実家を離れ暮らしてる私は定期的に電話をしています。初孫である長男を実家に預けると、電話で声を聞き安心できます。

携帯電話のメリットとデメリットについて
携帯電話のメリットとデメリットについて
携帯電話のメリットとデメリットについて

実家に長男を預けると電話をして元気な声を聞くと安心します

私は現在実家を離れ遠い県に住んでいます。結婚をきっかけに実家を離れたのですが、すぐに帰れるような距離ではないので定期的に電話をするようにしています。私には他に2人の兄弟がいるのですが、私が最初に結婚し子供ができたので私の子供が両親にとっての初孫となりました。他の兄弟もそれぞれ結婚し子供もいるのですが、両親は初孫である私の子供の事がとても可愛がっており特別な存在だと言ってくれています。

旅費を考えると家族全員で実家に里帰りするのは難しいのですが、子供1人だけなら何とかなるので小学生になった長男だけは毎年夏休みの期間中1人で実家に預かってもらっています。小学1年生からの恒例となっているのですが、毎年実家の両親は楽しみにしてくれています。現在長男は小学6年生になるので今年で6回目だったのですが飛行機に乗る事もさすがに慣れたものでした。

実家に預かってもらうのはいいのですが、やはり親としては心配なので1日に1回は電話をかけて声を聞きたくなります。その日の出来事や何を食べたかなどありきたりな質問ばかりですが、元気な声を聞くだけで安心する事ができます。毎日電話をかけるので夏休みの間の電話料金は毎年高額になってしまいますが仕方のない事だと考えています。